レアルマドリー応援ブログ


by madridismo

何色だろう

CL決勝トーナメント1回戦組み合わせ抽選会がありました!

(2/20,3/7)
PSV v Arsenal
Lille v ManchesterUnited
RealMadrid v BayernMunchen
Celtic v Milan
(2/21,3/6)
Barcelona v Liverpool
Inter v Valencia
Roma v Lyon
Porto v Chelsea

というわけで、3年ぶりにバイエルンとやることになりました。
いやはやバイエルンとはマドリーが強かった頃、美しかった頃によくやりましたねぇ。
4年連続ぐらいでやってたんじゃなかったでしょうか?
しかも3年連続でこの両者の試合で勝った方が優勝してたんですよね。

ただ!フエラ、オリンピアシュタディオンでは1分7敗と勝ったことがない・・・。
でも!これからはアリアンツだから新たな歴史の始まり!
まぁどっちにしろ2月のミュンヘン・・・寒いですね、えぇ。
ま、まだ2ヵ月も先のことですから、今どうこう言ってもしょうがありません。国王杯の時と同じです。


ついでにUEFACUPの方のスペイン勢のだけ。

リボルノ×エスパニョール
スパルタク・モスクワ×セルタ
ステアウア×セビージャ
ボルドー×オサスナ

おまけ:ジーコ×AZ
[PR]
# by madridismo | 2006-12-15 23:58 | RealMadrid

第2号

ゴンサロ・イグアイン獲得!!

この冬から2013年6月30日までの契約。
来週の木曜日、21日に入団会見があるらしいです。
ポジションはラウールみたいな感じなのかな?

この獲得と関連してユーベがロビーニョを狙い始めてるっていう話がありますが、ロビーニョは放出しないでください。まぁ昨シーズンあれだけ苦労して、ロビーニョ自身も母親誘拐されてまで獲得したのに1年で簡単に出すとは思えませんけど。

次はガゴですかね。マルセロ、イグアイン、ガゴの3人の中だったらいま一番補強したいのはガゴだと思います。エメルソンかディアラかと組ませたら面白いと思いますけどね。
[PR]
# by madridismo | 2006-12-15 10:00 | RealMadrid

天と地

Sevilla 2-1 RealMadrid
(Gol)Sevilla:Kanoute Chevanton
Madrid:Beckham

ん~、やっぱメヒアがなぁ・・・
ロナウドも悪くないし、それが良いか悪いかは別として内容も悪くは無いんだけどなぁ。
結局カペッロはエメルソンとグティのドブレピボーテで右にベッカム左にラウールを起用してロナウドとニステルの2トップで来た。結果論になるけどこれが失敗だったかもしれない。
グティのところで相手が止まらないし、いつもより低い位置だから攻撃の際のラストパスを出す役のグティからそれが出せない。ラウールが試合に出てこないし、ニステルは孤立、ロナウドが引いてきてチャンスを作ろうとするしかなく、得点の気配がない。

じゃぁどうすればよかったかなんてのは意見しても無駄だからやめとく。
まぁメディアプンタで使ってもグティそのものが怪我明けということもあってか調子が良さそうじゃなかったからねぇ。あと解説がS氏だったしね。

また切り替えて頑張って欲しいね!!!!
[PR]
# by madridismo | 2006-12-10 07:52 | RealMadrid

続々

キエフ戦はカンテラーノ達が何人か出ましたが、目立った活躍の出来た選手はいなかったですね。デ・ラ・レッドが出たカンテラーノの中では一番良かったかな。ベテランというかトップの選手達もいきなり放り込まれたカンテラーノ達とでは連携など上手く行くはずもなく、な~んかあれでしたがロナウドが2分で負けから引き分けに変えてくれました。

さて、明日はバルサへ一番近い挑戦権を賭けたフエラでのセビージャ戦。

召集メンバー発表

Porteros: Casillas, Diego López y Adán
Defensas: Salgado, Roberto Carlos, Sergio Ramos, Cannavaro, Pavón, Mejía y Sergio
Centrocampistas: Emerson, Robinho, Guti, Reyes, Beckham y De la Red
Delanteros: Raúl, Ronaldo, Van Nistelrooy y Cassano

カンナバーロとグティが怪我から復帰。エメルソン、ラウールも軽い怪我を負ってたみたいだけど大丈夫のようでメンバー入り。カンテラからはアダン、セルヒオ、デ・ラ・レッド。

先発を予想してみると、カンナバーロが行けるのならサルガド、ラモス、カンナバーロ、ロベルトカルロスが最終ラインで無理ならメヒアが入るでしょう。でも無理ならメンバー入りしないだろうし、90分は厳しいかもしれないが後半途中まではこれで行く気がする。
中盤はディアラが出場停止ということで、エメルソンの相方が誰になるのかが注目。ベッカムか、デ・ラ・レッドか、グティか。誰にしても若干守備面で不安。ただ攻撃という面ではつなぎ役になれるはずだからプラス。グティがそこに入るならロビーニョとレジェスを同時起用、グティはやっぱメディアプンタならどちらかが左に入ってラウールが右でしょう。もしくはロナウドとニステルの2トップを採用するかも!!

今のところロナウドは後半から出てきたほうがいいような気がする。
試合的には勝ってトヨタカップでやってくるバルサに離されずセビージャを突き離すのが理想だけどフエラということ、相手がセビージャということも考えれば引き分けでも悪くはないはず。サンチェス・ビスファン、あそこはホントに熱いからねぇ。

この試合前にバルサが負けてたりすると選手達は気合入るだろうなぁ。まぁどっちの選手もだけどw
[PR]
# by madridismo | 2006-12-09 00:56 | RealMadrid

今季も!

まず、jumpinさんありがとうございました。

では、これからも基本的にスタンスは変えず、その時の気持ちをそのままにここには書き綴っていくブログになると思いますが、どうぞよろしくお願いします。間違いは後でしっかり訂正します。


さて、今日は極寒の地でのCLグループリーグ最終節ディナモキエフ戦(消化試合)。

昨シーズンに引き続き、4節にして突破の2チームが決まり、5節には順位も決まってしまい、最終節にはなんの楽しみも見所もなくなって迎えるこのグループですが、それのお陰で最終節はカンテラーノが多数登場する可能性を持つ、マドリディスタとするとある意味非常に楽しみな試合になってます。

昨シーズンは最終節のオリンピアコス戦で、負けはしましたがバルボアというサイドアタッカーの良さを発見できましたですね。今季は一体誰が招集されたのか!といいますと。

GK:アダン
DF:トーレス、セルヒオ
MF:デ・ラ・レッド、ハビ・ガルシア、バレーロ、ニエト
FW:アドリアン、マタ


という9名です。ただ、この中で先発出場できそうなのはトーレスと、デ・ラ・レッドかハビ・ガルシアのどちらか、2人ぐらいだと思います。当然トップチームの控えメンバーが中心になるんで、23番やカッサーノ、ロナウドなんかが攻撃陣では出るでしょうし。まぁ国王杯と同じような感じでしょうね。
でもロナウドが90分持つとは思えないのでカスティージャ監督のミチェルの息子だというアドリアンやマタ、バレーロには後半チャンスがあるかもしれないですね!

と、書いても、一般的に見れば見所はまったくない試合なのでもちろん録画放送です。W社だったら放送なしという可能性もあるぐらいの試合ですね。でも明日の22時から放送なので一日情報遮断して楽しみに見たいと思います!
[PR]
# by madridismo | 2006-12-06 23:09 | RealMadrid

痛烈・・・!!

今、jumpinさんのブログを見て、そしてそこから1902さんのブログに飛んで記事を読みました。

誰とは言わないがこれまで散々、豚はいらない、的な論調だったブロガーの方々の1部が、掌を返したように、

今日の主役はなんといってもロナウド!

的な意見を述べている方が若干いたが、何を寝ぼけたことを言ってるのかと。


それじゃスポーツ新聞の安い記事と変わんないだろ。

ちったぁ自分の主張に責任を持て、と。

これ、まさに僕に当てはまるな、と思いまして、マシンガンで体中を打ち抜かれたような感じがしました。

僕は昨シーズンから、いや、もっと前からかもしれないですが、ロナウドを外して欲しいと言って来ました。ロナウドが嫌いなわけじゃなく、02-03シーズン、03-04シーズンなんかは攻撃的で魅力的なサッカーの中にロナウドがいて、得点王にもなったしあの頃のロナウドは頼りになるエースだなぁと思ってて好きでした。

それまでもそんな動くような選手じゃなくてまさに89分休んで1分で仕事するみたいな選手だったと思います。ジダンもフィーゴもいたし、それで上手く行ってました。だけど昨シーズンなんかはフィーゴがいなくなり、ジダンも安定して素晴らしいプレーができるわけではなくなって来てたなかで、攻撃の形が出来ない、動かないロナウドが目立ってきちゃって、そう考えるとロナウドを外してよく動いてスペースを作るような選手を出して欲しいなと思ってたわけです。

と言っても1902さんの仰っているとおり、論調が180度変わっていることは確かですよね。大変失礼しました。

でもビルバオ戦で完全にロナウド万歳!に変わったかといえばそうではないです。あの動きとチームプレーを継続して出来るようになったらそうなるかもしれないですが。

今までブログを書く上でその時の感情に任せて書いてましたが、それじゃ日本のマスコミと変わらないな、と。。。いろんな人が読む世界での発言って難しいですねぇ。
[PR]
# by madridismo | 2006-12-06 00:49 | RealMadrid

豚が豚じゃなくなった日

RealMadrid 2-1 AthleticBilbao
(Gol)Madrid:Ronaldo RobertCarlos
Athletic:LuisPrieto

Iker Casillas; Míchel Salgado, Sergio Ramos, Mejía, Roberto Carlos; Emerson (Beckham, min.46), Diarra; Robinho, Raúl, Reyes (Ronaldo, min.46); y Van Nistelrooy.


これだけ見ていて熱くなる試合は久しぶりでした。
なんといってもこの試合の立役者は主審ですけどね。前半のジャッジにはそりゃベルナベウもブーイング起こるし選手達も怒りますよ。あんなんじゃ攻められるもんも攻められません。
しかしこの審判のひどさが再びマドリーを一つにまとめてくれたような気もするし、ベルナベウと一体となった気がしました。でも負けてたらこんなに冷静に書いてないと思いますよw

ロナウドは結局ベンチスタートでバレンシア戦と同じようにレジェス、ロビーニョを起用。

前半1分もたたないうちにエメルソンが前から前からプレスに行って今日は果敢に攻撃にも参加するのかと思えばそんなことはなく、やっぱり今ひとつ攻撃の形は作れず。そんな中チャンスはほぼロビーニョから。今日はものすごくキレキレで、サルガドに浮かしてボールを出した場面の一連の流れなんか見ていて最高でした。
ただ先制点はビルバオに入っちゃうわけで。あれは仕方ないでしょう。カシージャスがオフサイドを主張していたけど、確かにその通りだと思います。正面からのカメラで見るとカシージャスが変な反応してるんですよね。ということは、カシージャスレベルの選手ですから目測を誤ることはないはずなのでホントに軽くではあったとしても相手選手に当たってるはず。誤審かな。
その後、主審のビルバオ寄りがさらに強まって、ボールに行ってもビルバオの選手が倒れればファールの繰り返し。まったくひどいもんでした。大ブーイングとともに前半終了。

後半開始からレジェス、エメルソンを代えてロナウド、ベッカムの復帰組を投入。
ベッカムは体重とか関係なくあれなんで特に何もないですが、ロナウドは減量してかなりコンディションも戻ってると聞きつつも半信半疑だったので注目してみてました。すると最初のプレーもその後もなんか動きが軽い!!最初の一歩が格段に早くなってる気がしました。前から守備もするし、最前線に張りっぱなしじゃなくてちょっと下がってワンツーのツーを出すほうをやってみたり、もちろんフィニッシュを担当してみたり。これがカペッロの力なのか・・・!
同点ゴールはそのロナウド。ラモスのフィードから抜け出して完璧なトラップ、そしてシュート。
それから相手が1人退場になって、コーナーの流れからロベカルのミドルが右隅に決まって逆転。
最後までハラハラしたもののなんとか守りきって4連勝、セビージャが負けて2位浮上&バルサと1ポイント差まで詰め寄ったという大きな大きな勝利。


なんといってもロナウド!かなり動いてたんで後半から出てきたのに最後にはヘトヘトって感じでしたけど、今日のようなプレーが今後もコンスタントにできるならばものすごく大きな戦力で、ニステルと同時起用、ラウールとトリデンテ形成なんかすると非常に攻撃力が上がる気がします。守備はどうなるかは別問題ですけど。僕の中ではとりあえず究極の豚ではなくなりました。

23番の方は相変わらずというか・・・。最終ラインの前にポジションを確保し、ひたすら前線にロングボール、またはサルガドへ簡単なパスに終始してましたね。お約束のカードももらって。

次節セビージャ戦、ディアラが出場停止ですけど、まさか23番を先発なんてないですよね!?
お願いします、デ・ラ・レッドを先発で使ってみてくださいな。
[PR]
# by madridismo | 2006-12-04 05:21 | RealMadrid

豚が目覚めるのか

明日は今度こそハイビジョンか!?のビルバオ戦。
まぁなんと言っても注目は召集メンバーに入り、いきなりスタメンが予想されるロナウド。

Porteros: Casillas y Diego López.
Defensas: Michel Salgado, Roberto Carlos, Sergio Ramos, Raúl Bravo y Mejía.
Centrocampistas: Diarra, Emerson, Robinho, Beckham, Javi García y Reyes.
Delanteros: Raúl, Ronaldo, Van Nistelrooy y Cassano.

最終的に、怪我でカンナバーロとエルゲラさんは召集されず、グティは出場停止&怪我で出れず。そんな中帰ってきたのは23番と9番のお二方。

ロナウドとニステルの2トップとなると先発予想が難しいです。
最終ラインはバレンシア戦の後半のメンバーだろうと思います。中盤は不動の2枚に左がロビーニョかレジェスで右にラウールで、2トップにロナウドとニステルっていうのが一番有り得そうかなぁと思う。

バレンシア戦でよかったデ・ラ・レッドは今日のカスティージャの方の試合に出場、その後トップチームに合流するのかな?しないのかな?見てみたい選手だけど・・・。ハビ・ガルシアも長身の中盤の選手。こっちも注目できるかな。この2人とニエトがカペッロの戦力と見られてるカンテラーノでしょう!

とりあえず、降格が見えてしまっているビルバオ相手ですからしっかり勝ち点3を。ミッドウィークの極寒の地での消化試合を経て来週はフエラで大一番が待ってますからね!レジェスはわざと退場したりしないように!ww
[PR]
# by madridismo | 2006-12-03 01:13 | RealMadrid

今季最終節は海外で

鹿島アントラーズ(鹿島国) 3-0 ジュビロ磐田(日本国)
(得点者)鹿島:野沢拓也野沢

ここまで33試合、Jリーグということで日本国内で戦ってきた磐田さん。
34試合目にして最後は海外に飛び立っていきました。鹿島国です。

ここまでの5連勝、福岡戦がなければもっとの連勝だったのになんで?

な~んて声が聞こえてきそうな完敗でシーズンを締めくくってくれました。
まぁ先制されれば所詮こんなものでしょう。っていうか結局はカウンターが炸裂しなければ今の磐田さんに点を取る力なんてないわけですから、炸裂しなかったから負けた。ただそれだけのことだと思ってます。



以下雑感

・あからさまに審判に不満を抱く福西さん
・判定に不服で審判を軽く突き飛ばしてみる福西さん
・なぜか手首にキャプテンマークを巻く福西さん
・前半で今季を終える福西さん



川口の怪我が重症でなければそれでよし!
[PR]
# by madridismo | 2006-12-02 17:51 | JubiloIwata

News

Raul「今季は20ゴール!」(MARCA)

こんな記事を見つけてちょっと思ったことが。
ロナウドは毎シーズンのようにそのシーズンの目標とするゴール数を掲げますよね。今季は確か35だったかな?大体35っていうシーズンが多い気がするけど。

でもラウールってそういう選手じゃなかったですよね。
具体的に何点取りたいとかゴール数を掲げることってなかった気がします。
それだけ今季にかける意気込みがつよいんですかねぇ。代表にも絶対戻るって言ってますし、代表落ちによって相当気合いが入ったように思います。同時に、今季は本当にコンディションが良いんだろうなぁと思いますね。20ゴール、代表復帰に自信があるんでしょう!

ここまでCL3点、リーガ3点で6点。あと14ゴール、ラウールが達成すればマドリーの結果も自ずと良くなっていくと思います。

今週末はロナウドが戻ってくるみたいですね。
[PR]
# by madridismo | 2006-11-30 11:28 | RealMadrid