レアルマドリー応援ブログ


by madridismo

今季も!

まず、jumpinさんありがとうございました。

では、これからも基本的にスタンスは変えず、その時の気持ちをそのままにここには書き綴っていくブログになると思いますが、どうぞよろしくお願いします。間違いは後でしっかり訂正します。


さて、今日は極寒の地でのCLグループリーグ最終節ディナモキエフ戦(消化試合)。

昨シーズンに引き続き、4節にして突破の2チームが決まり、5節には順位も決まってしまい、最終節にはなんの楽しみも見所もなくなって迎えるこのグループですが、それのお陰で最終節はカンテラーノが多数登場する可能性を持つ、マドリディスタとするとある意味非常に楽しみな試合になってます。

昨シーズンは最終節のオリンピアコス戦で、負けはしましたがバルボアというサイドアタッカーの良さを発見できましたですね。今季は一体誰が招集されたのか!といいますと。

GK:アダン
DF:トーレス、セルヒオ
MF:デ・ラ・レッド、ハビ・ガルシア、バレーロ、ニエト
FW:アドリアン、マタ


という9名です。ただ、この中で先発出場できそうなのはトーレスと、デ・ラ・レッドかハビ・ガルシアのどちらか、2人ぐらいだと思います。当然トップチームの控えメンバーが中心になるんで、23番やカッサーノ、ロナウドなんかが攻撃陣では出るでしょうし。まぁ国王杯と同じような感じでしょうね。
でもロナウドが90分持つとは思えないのでカスティージャ監督のミチェルの息子だというアドリアンやマタ、バレーロには後半チャンスがあるかもしれないですね!

と、書いても、一般的に見れば見所はまったくない試合なのでもちろん録画放送です。W社だったら放送なしという可能性もあるぐらいの試合ですね。でも明日の22時から放送なので一日情報遮断して楽しみに見たいと思います!
[PR]
by madridismo | 2006-12-06 23:09 | RealMadrid