レアルマドリー応援ブログ


by madridismo

4度目の正直

リヨンとのCLグループリーグ第5節。初戦はリヨンカーサで0-2というスコア以上の完敗。
さて、昨シーズン同様4節を終えて決勝トーナメント進出を決めたマドリーとリヨンが1位通過をかけて戦うこのベルナベウでの一戦がやってきました。

カンナバーロとグティが微妙に怪我してるらしく、出場できるかわからないようす。
となると、右ラテラルにサルガドが入って中央をエルゲラとラモスで組ませることになるみたいだが果たしてどうか。カンナバーロという軸が抜けるとなると結構危ない気もする。ファールも増えて、それはつまりジュニーニョの登場機会が増えると言うことだから。

中盤はどうするのか。

バレンシア戦も出れないグティなのでリヨン戦でグティ抜きの形を試せると考えればよいかもしれない。ロビーニョとレジェスを両サイドに配置してラウールをメディアプンタで使うか。それとも序盤戦以来のニステル&ラウール&カッサーノのトライアングルでくるか。

とにもかくにもこの試合は2-0以上で勝たないといけない。
2-0で勝てばスコアはタイだけど得失点差でマドリーが上にいけるはず!
っていうか0-3、1-1、0-2で来て3試合勝てないってのはさすがに我慢ならないでしょ。

希望→クラシコの再現。
[PR]
by madridismo | 2006-11-21 15:07 | RealMadrid